武蔵村山市の武蔵みどり幼稚園のホームページです。

一般保育時間

午前 午後
8:45~ 13:10
8:45~ 14:10
8:45~ 14:10
8:45~ 14:10
8:45~ 14:10
- -
- -
- -

トピックス
平成26年10月2日より安全・安心な、しかも美味しい自園給食を始めました。

平成26年5月から8月10日にかけて、新園舎の改修工事を行い1階部に写真のような本格的な調理聴きを備えた厨房を作りここに評判の専門業者を入れて、同年10月2日より自園内で調理した給食の提供を始めました。
子ども達には、とても美味しいと好評を得ています。
ここでは中国産の食材は一切使わず、肉や野菜はすべて国産の物を、お米はあの健康食で有名なタニタさんと同じ金芽米を、しかもこれを3層の逆浸透膜でろ過した水で炊きあげ、魚は市場から直接仕入れ、しかもいずれも納入業者任せにせず、自社の本格的な検査機器でチェックした安全・安心のできる食材を使用しています。
更に味付けには、化学調味料は使わず、干し椎茸や昆布などで出汁をとり、信州産の味噌やマーマレード等を使って行うなど、ある程度アレルギー対応もできる、おいしく、しかも安全な給食提供に努めています。

食の楽しさを味わってもらいたく、この厨房の2階に100㎡超のランチルームを作り活用しています。

1階の厨房への改修工事に合せて、2階部を100㎡超のランチルームに改修し、平成26年10月2日から、毎日2クラスずつ入れ替わりながら、例えば今日は年長あやめ組とつばき組の2クラスが、翌日は年長のゆり組と年少のすずらん組が、またその次の日は年中のもも組と年少のすみれ組が・・・というように、食事を通して学級や学年間の交流も図れるように努めています。
もち論、当日ランチルームを使えないクラスの給食も、すべてランチルームと同じメニューの給食をそれぞれのクラスにワゴンで搬送し、各担任が3~5種の食器に1人分ずつ盛り付けて提供する方式で行っています。

ホームページをリニューアルいたしました。

ホームページをリニューアルいたしました。